受診される方へ

新生児から15歳未満(中学生まで)のお子様を対象としております。

当センターでは、神戸市における子どもの急な病気の初期対応機関として夜間診療を365日行います。
また、日・祝日、年末年始には9時から翌7時まで診療を行います。

※夜間・休日の急な子どもの内科系疾患(外科、整形外科、耳鼻咽喉科眼科等は除きます。)に対して外来診療を行うもので、かかりつけ医や病院の代替となるものではありません。

急にお子様の身体の具合が悪くなり、家庭での看護や応急手当で手に負えないときにご利用ください。

受付・診療時間

  • 夜間、休日365日の初期診療
  診療時間 受付時間
平日 20時~翌7時 19:30~翌6:30
土曜日 15時~翌7時 14:30~翌6:30
休日 9時~翌7時 8:30~翌6:30

受診のときに必要なもの

健康保険証および福祉医療証(乳幼児医療証など)

受診時にあれば役立つもの


  • 母子手帳。
  • かかりつけ医からの身体所見や検査に関する情報。処方薬。
  • 熱がある場合には体温測定のメモや推移グラフ。
  • 気になる便や嘔吐物など。(紙などに包んだもので結構です。)
  • 哺乳ビンとミルク。
  • 予備のオムツや着替えの下着、タオル。
  • 玩具や絵本など。

診療担当医

  • 一般財団法人神戸市小児救急医療事業団医師
  • 神戸大学こども急性疾患学部門医師
  • 神戸大学大学院医学研究科小児科医師
  • 神戸市医師会医師
  • 神戸市小児科医会医師

このページの先頭へ